弊社の養蜂に対するこだわり




石垣島の豊かな自然の恵みをぎゅっとつめ込んだ純粋生はちみつです。



私達のはちみつは、安心して自分の子や孫、家族、大切な人たちに手渡せるもの
だからこそお客様にも自信を持って手渡せるものであると思っています。




みつばち

私達は、みつばちにとって快適な環境作りとは何かを常日頃考えております。
中でも、強い日差しや雨を遮るための日よけ、蜜源となります植栽、巣箱内の通気性と衛生管理、みつばちを襲う外敵などから守ることに力を入れております。
特に、みつばちに寄生するダニよけの薬品(抗生物質)などを一切使わず、それに代わる自然の
ハーブを用いたりダニの習性の研究などを推し進め、あくまでも自然養蜂にこだわっております。
沖縄特有の冬の長雨や猛暑時には、巣箱から採蜜したはちみつを餌として戻してあげたりもいたします。




巣箱



巣箱に使う材質は、質の高い木材を厳選し、
巣箱内にカビを作らせないよう夏場は通気性よく、
冬場は保温性よくなるように仕上げております。
また、巣箱の組み立てに接着剤を一切使用せず、
清潔と安全性を心掛けております。









採蜜



最盛期に入りますと朝早く養蜂場へ行き、みつばちの巣にふたがされた完成の巣枠だけを抜き出し、
直ちに遠心分離機にかけ採蜜します。
毎回糖度計を用い、はちみつの状態を検査します。
その後、納得のいく蜜だけを選びぬきフレッシュなまま瓶詰いたします。





私達はこれからも、みつばちとそれを取り巻く自然に心から感謝する気持ちを大切に
養蜂業を続けていきたいと思います。